なすのバルサミコ酢焼き浸し

なすのバルサミコ酢焼き浸し
20分
137kcal
(1人分)
材料(2人分)
DANTE エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3
ジャコバッツィ アチェート・バルサミコ 4枚葉 大さじ2
なす 4個
レモン汁 大さじ1
おろしにんにく 小さじ1/3
塩・胡椒 各少量
バジル 少量
作り方
  • ボウルにバルサミコ、レモン汁、エキストラバージンオリーブオイル、おろしにんにく、塩、胡椒を入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  • なすは縦半分に切り、皮目に斜めに切り込みを入れてから更に半分のくし形に切る。切り口に軽く塩をふって10分おき、水気をキッチンペーパーでふきとる。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、なすを焼き、蓋をして数分蒸し焼きにし、バットに並べ、①を混ぜ直してからかけ、バジルの葉を2枚加え、そのまま30分以上マリネする。
  • 皿に盛り、粗みじんに切ったバジルを更に散らす。
テープ
ワンポイントレッスン

定番の味わい、バルサミコドレッシングで焼きなすをマリネ。同じ要領でズッキーニやパプリカ、また、れんこんやにんじんなどの根菜系でも良く合います。もちろん生野菜にかけてドレッシングとしても活用できます。ちょっとひと手間ですが、焼く前になすに塩を軽くふり、水分を抜くことで、焼き目もしっかりとつき、マリネ液もよく浸み込み、より美味しく頂けます。