スペアリブのハニートマト焼き

スペアリブのハニートマト焼き
30分
382kcal
(約1本) ※調理時間、漬け込み時間は省く
材料(4~5本分)
REGALO バジルトマト 100g
ジャコバッツィ アチェート・バルサミコ 4枚葉 大さじ1
はちみつ 30g
豚スペアリブ 約500g
クレソン 適宜
作り方
  • バジルトマトソース、バルサミコ酢、はちみつを混ぜ合わせる。
  • 豚スペアリブは骨と肉の境目に包丁の先で切り込みを入れ、肉の表面にも、包丁の先端で全体に穴を開けておく(フォークでも良い)。
  • ポリ袋に豚スペアリブ、①のタレを50gを入れてよくもみ込み、そのまま1時間以上漬けておく。(※一晩漬けても良い)
  • ③を電子レンジ(600W)で約3分加熱する。
  • 取り出して残りのたれを全体にぬり、予熱した魚焼きグリルへ入れて焼く。途中上下を返し、たれが無くなるまで数回に分けてたれをぬり、全体に焼き色をつける。
  • 皿に盛り、お好みでクレソンを添える。
テープ
ワンポイントレッスン

はちみつとトマトソース、バルサミコ酢を合わせたつけダレをからめたスペアリブ。タレの酸味とコクがお肉も柔らかく美味しくします。骨付き肉は火が通りにくいので、切り込みを入れたり、電子レンジでプレ加熱しておくと、生焼けも防ぎます。食べる直前に表面だけ炙れば出来上がり。BBQでも活躍するメニュー。