春巻きの皮でレモンタルト

春巻きの皮でレモンタルト
15分
106kcal
(1個分)
材料(直径10㎝ココット8個分)
ニップン スイーツつくろ!カスタードクリームミックス 1袋(85g)
牛乳 250㏄
レモン果汁 大さじ2
はちみつ 大さじ1
春巻きの皮 4枚
溶かしバター 大さじ2
ミント 適宜
粉砂糖 適宜
作り方
  • バターは耐熱容器に入れ、電子レンジで15秒ほど加熱して溶かす。ココットの内側に軽くバターをぬっておく。
  • 春巻きの皮は4等分に切り、ココットに1枚敷く。溶かしバターをハケなどでぬり、もう一枚重ね、更に溶かしバターをぬる。同じ要領で残りも作る。
  • 温めたオーブントースターに②を入れて8~10分ほど焼く。途中ココットからはずし、底面を上にして並べ、全体にキツネ色になるようにする。
  • カスタードクリームミックスに冷たい牛乳を200cc加えて泡立て器で1分混ぜる。
  • ④のカスタードクリームにレモン汁、はちみつを加えて泡立て器で混ぜ、少し硬くなったら、残りの牛乳50ccを加えてなめらかになるまで混ぜる。
  • ③の粗熱が取れたら、⑤のレモンカスタードを入れ、お好みで粉砂糖をふり、ミントを飾る。
テープ
ワンポイントレッスン

2枚重ねとバターの効果で、春巻きの皮がパリパリに焼き上がります。オーブントースターやココット(型)の種類や癖にもよりますが、底面の焼き色がつきにくい場合は、ひっくり返して、均一に焼けるように。型が熱くなっているので、火傷にお気をつけ下さい。レモンカスタードクリームは、夏場にピッタリのさっぱりとした味わい。トーストにつけても美味しいですよ。作り置きすると、クリームがゆるく液状化する場合がありますので、その都度作りましょう。