かぼちゃサラダのちくわ天

かぼちゃサラダのちくわ天
30分
423kcal
(1本分)
材料(4本分)
ニップン 油少なめ天ぷら粉 50g
70cc
黒ごま 大さじ1
かぼちゃ 150g
塩・こしょう 少量
マヨネーズ 大さじ2
焼きちくわ 4本(300g)
揚げ油 適量
作り方
  • かぼちゃはひと口大に切り、柔らかくなるまで煮る。ザルにあけて塩、こしょうで下味をつけ、粗熱がとれたらマヨネーズで和える。
  • 焼きちくわの片側に切り込みを入れ、[1]のかぼちゃサラダを詰める。
  • 天ぷら粉に水を加えて混ぜ、[2]をくぐらせて天ぷらの衣をつけ、中温の揚げ油で揚げる。
  • 食べやすい大きさに切り、皿に盛りつける。
テープ
ワンポイントレッスン

熊本では定番のサラダを詰めたちくわ天。甘みもあり、ほっくり美味しいかぼちゃサラダを詰めました。もちろん、ポテトサラダでもOK。沢山作ったら一部を天ぷらにして、おつまみやお弁当にいかがでしょうか。焼きちくわの方が、サイズが大きめでたっぷりサラダが詰められます。揚げ油も少なめで揚げられる天ぷら粉なので、朝のお弁当作りの際にも便利です。おつまみにもどうぞ。