さんまとトマトのパエリア

さんまとトマトのパエリア
35分
502kcal
(1人分)
材料(3~4人分)
オーマイ ほめDELI パエリアの素 1袋(150g)
DANTE エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
さんま 2尾
トマト 2個
300g(2合)
350~400㏄
すだち 2個
少量
パセリのみじん切り 適宜
作り方
  • さんまは3等分に切る。(※お好みでワタをつけたままでもどちらでも)軽く塩をふり、5分程置いてから、水気をキッチンペーパーでふき取る。
  • フライパンにエキストラバージンオリーブオイルを熱し、①のさんまの両面をこんがりと焼き付ける。一度取り出し、フライパンの脂をふき取る。
  • フライパンにパエリアの素、水、米を入れてかき混ぜ、さんま、輪切りにしたトマトを並べ、強火にかける。
  • 強火で1~2分沸騰させたら中火にし、蓋をして約15分程加熱する。
  • 余分な水分があれば、強火にして水分を飛ばし、無ければ、そのまま蓋をして10分程蒸らす。
  • お好みでパセリのみじん切りを散らし、半分に切ったすだちを添え、絞って食べる。
テープ
ワンポイントレッスン

焼きさんまをトマトと一緒にパエリアに。お米と一緒に炊いたさんまは、骨もさっと取り外し易いです。骨を取り除いたら、ほぐし身をざっとご飯と混ぜ合わせてお召し上がりください。トマトが魚臭さをマスキングし、彩も添えます。途中でさんまと相性の良いすだちを絞ると、さっぱりとして更に箸が進みます。パセリの代わりに、刻んだ大葉を散らしても香りが楽しめて、さんまと良く合います。