JOB

職種紹介

ニップンでは、営業、開発、製造、設備、営業、
管理部門といった、さまざまな職種が活躍しています。
ここでは、各職種の仕事内容や、
職種間の連携についてご紹介します。

ニップンの連携

幅広いお客さまとお取引きがあるニップン。
一つの部門で完結するのではなく、さまざまな部門が
関わり合ってヒット商品を手掛けています。

  • 営業(事務系)

    営業(事務系)
    お客様の課題解決を目指した商品提案を仕掛けます。そのためには市場分析により得た情報やお客様とのコミュニケーションに取り組み、信頼を得ることが重要です。そこで引き出したお客様のニーズに合わせて商品提案を行うことにより、Win-Winの関係を築く活動をしています。
  • 開発(食品化学系)

    開発(食品化学系)
    お客様のニーズを具現化します。当社は小麦粉を始めとする様々な食品素材を扱ってきたため、多くの食品加工技術を持っています。それらのノウハウや自身のアイデア、トレンド情報等を活用してニーズに合う新たな商品を生み出します。ラボベースで開発した商品を、製造社員と連携して量産化することも大切な仕事です。
  • 製造(食品化学系)

    製造(食品化学系)
    お客様に提供する商品を工場で量産化します。食品メーカーにとって何よりも大切なのは安全・安心な商品を安定した品質で製造、出荷すること。製造計画の策定や品質管理など、製造ラインをトータルに管理します。製造に関わる多くのスタッフが円滑に、業務に取り組めるような仕組み作りも大切な仕事です。
  • 設備(設備エンジニアリング系)

    設備(設備エンジニアリング系)
    日々の工場内の機械修繕だけでなく、新規設備の導入に伴う計画立案、設計、施工管理といった工場運営に関わる業務があります。製造社員やラインの中で働く現場社員からの要望をヒアリングし、製造ラインに反映させることも大切な役割です。
  • 業務(事務系)

    業務(事務系)
    営業と製造の架け橋となり需給計画の作成を行います。その他、原材料の調達・購買、製品の出荷・物流に至るまで、販売と製造以外の幅広い仕事を手掛けています。