INTERNSHIP 素材を生かす"想い"を体感。

ニップンでは、事業の面白さと社員の“想い”を
実感できる職種別のインターンシップを実施しています。
業務用ビジネスの醍醐味、大規模工場のスケール感、
そして、素材にかける想いを、ぜひ体感してください。

営業職・開発職体感コース(1day) 

ニップンの業務用「営業」、「開発」それぞれの仕事と、
部門間の連携をワークを通して学び、
業務用ビジネスの面白さを体感。※写真は2019年11月時点のものです。

コロナウイルス感染拡大防止により、営業職・開発職体感コースは全日程(11月~2月)をWEB形式で実施いたします。実施日程等の詳細はマイページにてご案内しておりますので、上部の「ENTRY」ボタンよりご確認ください。

【WEB実施】1day仕事体験概要

  • 01

    WEBセミナー(※)

    目的
    食品業界や「ニップン」の事業内容の理解を深める
    内容
    食品業界、事業内容、1day仕事体験概要の説明
    ※マイページにご登録いただいた方はご視聴いただけます。
  • 02

    マーケティング

    目的
    ニップンの顧客分析を体感する
    内容
    小麦粉を使用した新商品開発に向けた、顧客分析、ターゲット・食シーンの設定
  • 03

    商品の企画開発

    目的
    ニップンの企画開発を体感する
    内容
    商品コンセプトの立案、優位性、資材選定、価格設定の検討、営業と開発の連携理解
  • 04

    商品提案

    目的
    ニップンの商品提案を体感する
    内容
    商品提案の発表、社員によるフィードバック
  • 05

    座談会

    目的
    「ニップン」や仕事内容の不明点、就職活動に向けた不安の解消
    内容
    先輩社員に聞いてみよう!

参加者の声

グループワーク等を通して、ニップンではどのような業務を行えるのか、また、製粉事業を活用したビジネスの可能性について、詳しく学ぶことができたため、とても有意義な時間を過ごすことができました。

(大3・文系・女性)

小麦粉を使用した新商品提案を経験し、仕事内容や仕事のやりがいを感じることができました。原料や製法等の技術、お店のコンセプト、雰囲気等の顧客データを用いたマーケティングを、グループディスカッションを通じて学ぶことができ、とても良い経験になりました。

(大3・文系・男性)

ニップンが高い技術を基に、BtoB・BtoCどちらの事業も扱い、幅広い顧客に対してアプローチできることが理解できました。実際の業務体験では、営業と開発が連携して、ターゲットやコンセプト、食シーンなどを具体的に絞り、顧客に提案するまでの一連の業務を体験でき、非常に参考になりました。

(大3・文系・男性)

設備系エンジニアリング職体験型(1day)

国内有数の規模を誇る製粉工場にて、現場体験やワークを
通じて、
ニップンの設備エンジニアリングを体感。※写真は2019年10月時点のものです。

リアル(対面)で実施予定ですが、コロナウイルス感染拡大防止により、WEB形式での実施になる場合がございます。

1day仕事体験概要

  • 01

    WEBセミナー(※)

    目的
    食品業界や「ニップン」の事業内容の理解を深める
    内容
    食品業界、事業内容、1day仕事体験概要の説明
    ※マイページにご登録いただいた方はご視聴いただけます。
  • 02

    工場見学(動画)

    目的
    ニップンの量産技術を体感する
    内容
    食品工場の製造ライン、機械・電気に関係する各種設備の見学
  • 03

    試食

    目的
    ニップンの品質管理を体感する
    内容
    製造方法が異なるパスタの試食、比較評価
  • 04

    工場設備改善ワーク

    目的
    設備エンジニアリング職の仕事内容、やりがいを体感する
    内容
    食品工場の製造ラインにおける課題解決策立案、発表、社員によるフィードバック
  • 05

    座談会

    目的
    「ニップン」や仕事内容の不明点、就職活動に向けた不安の解消
    内容
    先輩社員に聞いてみよう!

参加者の声

工場見学の後にグループワークをできたため、工場のラインを想定しながら、ワークを行うことができました。また、他グループの発表を聴くと、重要視している項目や、方針がそれぞれ異なり、設備開発の奥深さ、難しさをより体感することができました。

(院1・理系・男性)

ただの工場見学だけでなく、ワークを通して学習することができたため、実際に使われている設備や機械をより深く知ることができました。先輩社員のフィードバックを通して、実際の企業で行われている工夫や視点を知ることにより、安全を重視しているニップンの企業理念が反映されていると感じ、とても参考になりました。

(院1・理系・男性)

機械設備の選定には、性能・コスト・レイアウト・従業員の安全面などの企業目線の考慮事項と、商品の安全性などユーザー目線の考慮事項があり、それぞれの条件を満たす難しさと面白さを学びました。実際の仕事の難しさを疑似体験でき、大きな達成感を感じられる1day仕事体験でした。

(院1・理系・男性)