BUSINESS

事業紹介

ニップンは製粉事業を軸とした、
総合食品メーカーとして、
幅広い事業を手がけています。
ここでは、各事業の概要と特徴について
ご説明します。

  • 製粉事業

    日本の食文化を根幹から支える小麦粉。
    みなさんが先ず思い浮かべるのはスーパーマーケットなどの店頭に並んでいる小麦粉かもしれません。しかし、それだけではなく、小麦粉はパンや麺、そしてお菓子などに加工された状態でもみなさんのお手元に届いています。
    当社の製粉事業は、小麦粉をお使いいただくお客さまやその製品を手にするお客様のニーズに合わせて販売、開発など多方面に渡ってサポートを行っています。
    安全かつ安心な小麦粉をみなさまに安定して供給することが、私たち製粉事業の大事な使命だと考えています。
    毎日の食卓に様々なカタチで美味しさをお届けできることが、製粉事業の魅力です。

  • 加工食品事業

    「簡単で手間をかけず本格的な料理の世界」を実現するオーマイブランドに加え、イタリア語で「贈りもの」を意味するREGALOブランドでも、スパゲッティ、マカロニ、パスタソースなどを販売しています。
    「オーマイ」の名前の由来は、「お米の王様」。戦後、お米が無かった時代に、パスタをお米の粒に見立てて人造米を作ったことに由来しています。1955年にオーマイブランドが誕生し、それから現在までの長きにわたって、世の中の人々に親しんでいただいているブランドとなっています。
    REGALOは、これまでになかった国内産の高級感あるプレミアムパスタとして販路を拡大させています。

  • プレミックス事業

    プレミックスは、小麦粉を主原料にさまざまな副資材を混ぜ合わせて作られている食品素材で、天ぷらやから揚げ、お好み焼きやパンケーキなど用途別に作られています。
    あらかじめ配合されているので、計量や混合の手間が省ける簡便性が魅力の一つです。
    また、均一性にも優れており、誰が作っても味や食感を再現できることも特徴です。
    こうした簡便性、均一性に優れたプレミックスは、食品を大量生産する必要がある食品メーカーや、人手不足で悩んでいる外食業界にも広く貢献しています。
    このように小麦粉に付加価値をつけることでお客様の要望に寄り添った商品を日々提案しています。

  • 冷凍食品事業

    家庭用冷凍食品は、簡単・便利・買い置きができる「簡便重視タイプ」をベースに、ボリューム感や本格感、手づくり感などのオリジナル・アレンジが楽しめる「できばえ重視タイプ」まで、幅広くラインナップしています。パスタはもちろん米飯類やホットケーキ、チヂミなどのスナック類も販売していることは、意外に思われるのではないでしょうか。
    外食産業向けにも業務用冷凍食品のパスタやパン生地などを販売しており、その省力効果は大きく認められています。

  • 中食事業

    女性の社会進出や、少子化・高齢化・少人数世帯の増加という社会変化を背景に、中食市場は10兆円を超える市場に成長しています。
    中食事業では大手コンビニエンスストア様に対して、小麦粉、プレミックス、パスタ、野菜などを使用したお弁当、サンドウィッチ、サラダ、スイーツなどさまざまな商品の開発・提案を行っています。実はみなさんがつい最近コンビニエンスストアで買った商品の中にも、当社の素材が使われた商品があるのです。

  • ヘルスケア事業

    当社は健康食品も取り扱っています。
    超高齢化社会という世界に類を見ない日本の課題解決のために、「健康寿命の延伸」、「生活の質の向上」を食を通じて支えることが、私たちにできる社会貢献の一つであると考えます。
    スーパーフードとしてその栄養価の高さでも知られるアマニもニップンが先駆けて世に広めたものです。その他、セラミドやオリーブ果実マスリン酸など「いつまでも健やかに美しくありたい」という人々の願いに寄り添った商品ラインアップを展開しています。