焼き竹の子の春ラグー

焼き竹の子の春ラグー
15分
547kcal
材料(1人分)
REGALO 濃厚ラグーソース 1人分(80g)
REGALO リガトーニ 80g
DANTE エキストラバージンオリーブオイル 適量
竹の子(ゆで) 80g
木の芽 適量
少量
作り方
  • 竹の子はくし形切りにし、耐熱皿に並べ、軽く塩を振り、エキストラバージンオリーブオイルをかけ、オーブントースター(又は魚焼きグリル)で焼く。
  • たっぷりの湯に塩を少量入れ、リガトーニを12分茹でる。
  • ラグーソースはパウチの封を切らずに湯せんで3~5分温める。
  • リガトーニにラグーソースを加えて混ぜて器に盛り、①の竹の子をのせ、たたいた木の芽をふわりとトッピングする。
テープ
ワンポイントレッスン

香ばしく焼いた竹の子はほっくり、シャクシャクとして、濃厚なラグーソースによくマッチします。木の芽は、直前にパンッと手のひらでたたいて春の香りをトッピング。いつものラグーが和洋折衷な味わいに。