「節目も人それぞれです」

2019.04.19
バベル

こんにちは!バベルです。
ここ数日は心地よく暖かな日が続いています。ようやく花粉もスギ去ったかと思いきやヒノキ舞台でもうしばらくの辛抱ですね。
日本では1月の‘新年’、4月の‘新年度’ の年2回の節目を迎える時期があります。4月を新年度としているのは日本独特で、学生や3月決算の会社に勤める社会人には‘節目’でしょうが、それ以外の方にはピンと来ないかもしれませんね。むしろ花粉がうっとうしいとか、電車に不慣れな人が急に増え、通勤時間帯の電車が大混雑した~!
などなど…感じ方は人それぞれですよね。
今年は新年→新年度→新元号と30年ぶりに3回目の節目を5月に迎えます。新元号に加えて新札(5年後)も発表となりました。元号は有識者の方が、紙幣と500円硬貨は財務省と日銀と国立印刷局の方が練りに練って考えられたそうです。
私もそれらの由来や込められた意味を汲み取って、この節目を大切に過ごしていきたいと思いました。
さて、節目といえば当社も年2回、春と秋に新商品が発売となります。
春の一押しは何といっても冷凍スパゲッティ!中でも具だくさんが特徴の
オーマイ具の衝撃シリーズ」です。今回の新商品はシリーズ屈指の衝撃度!!
アサリ入れ過ぎでしょ!と突っ込み入るほどの衝撃的な量と見た目の「ボンゴレビアンコ」です。百聞するよりもぜひ一見。ぜひ実食をお勧めします。

TOPへ戻る

商品ブランドサイト

  • REGALO
  • オーマイ スイーツつくろ!
  • ニップンのアマニ
  • ホテルニューグランド監修商品
  • オーマイ ハワイアンパンケーキ特集
  • 日本製粉の家庭用商品ブランド オーマイ
  • オーマイ パイシート レシピ集