パスタの種類

パスタは良質なタンパク質が多くふくまれているデュラムセモリナという小麦粉から作られます。パスタはさまざまな形状や大きさのものがつくられていて、本場イタリアでは500種類以上ものパスタがあるそうです。ここでは日本で手に入りやすいパスタをご紹介します。

カットマカロニ

カットマカロニ
  • しっかりとソースが穴にしみこみます。
  • マカロニグラタンなどに最適。

カールマカロニ

カールマカロニ
  • らせん状の形に、ソースがよく入り込み、どんなソースと合わせてもピッタリ。
  • スープにもよく合います。

シェルマカロニ

シェルマカロニ
  • 貝殻の形をしたマカロニ。
  • くぼみの部分にソースがタップリのり、スープやクリームソースに最適。

ペンネ(ペンネリガーテ)

ペンネ(ペンネリガーテ)
  • スパゲッティと同様どんなソースとも相性がよく使いやすいパスタ。

ツイストマカロニ

ツイストマカロニ
  • ツルンとした歯ざわりが特長。
  • ねじれた形にソースがよく絡み、トマトソースや和風のアレンジメニューにも最適。

フジリ

フジリ
  • 小さく厚いらせん状のパスタ。
  • 季節の野菜の旨みだけで食べるようなオイルソースがおすすめです。

ファルファレ

ファルファレ
  • 蝶のような可愛らしい形状。
  • クリームソースによく合うパスタ。

カサレッチェ

カサレッチェ
  • 断面がS字のパスタ。
  • ソースやスープをしっかりしみこませましょう。

タリアテッレ

タリアテッレ
  • パルマで定番のパスタ。日本のきしめんのような平たい麺。
  • ボロネーゼ(ミートソース)と相性がよいパスタ。

カネロニ

カネロニ
  • 春巻きのような形状のパスタ。
  • 中に詰め物をしてグラタンのように焼くと、素材の味がカネロニにしみこみとろけるような美味しさです。

ラザニエ

ラザニエ
  • お菓子のミルフィーユのように、麺の間に具やソースを交互に重ねて使うパスタ。

リゾーニ

リゾーニ
  • お米の形のパスタ。
  • リゾット風やパエリア風のスープにそのまま入れても美味しいです。

ピペッテリガーテ

ピペッテリガーテ
  • シコシコとした食感にシンプルなトマトソースやクリームベースのソースがよく合います。

バラエティ(ハローキティ)

バラエティ(ハローキティ)
  • パスタは穴のあいた型(ダイス)でつくられます。
    キティちゃんもご覧の通り。