直撃!輝く笑顔の理由!谷川真理のHappyアスリートライフ VOL.4

【直撃!輝く笑顔の理由!谷川真理のHappyアスリートライフ】今回は水泳選手の伊藤華英さんをゲストにお迎えしました。2008年には北京オリンピックにも出場した伊藤選手が、オリンピアンにかかるプレッシャーが食事に与える影響を明かしてくださいました!
【PROFILE】伊藤華英 いとうはなえ…セントラルスポーツ。埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。生後6ヶ月よりスイミングスクールに通い始める。2006年パンパシフィック水泳選手権100m背泳ぎで国際大会初の金メダルを獲得。2008年北京オリンピック100m背泳ぎでは 8位入賞を果たす。
はじまりはベビースイミングから!
谷川真理
(以下谷川)
水泳は子供のころから?

伊藤華英
(以下伊藤)




子供のころ喘息で、その治療を兼ねてゼロ歳から母と一緒にベビースイミングスクールのクラスに入り、スイミングスクールに通い始めました。幼稚園の頃には25m泳げるようになっていましたね。
谷川
水への恐怖感は全くなかったんだ?
伊藤



怖がった記憶は一切ないです。でも小学校の頃は塾にも通っていたので両立が難しくて、実は5年生の時に一度水泳をやめているんですよ。
谷川
そうだったの!?
伊藤


その時はもうこのままやめるんだろうなって思っていました(笑)でも、中学校に入学してから友達に水泳部に誘われたのがきっかけで、再開したんです。
谷川
友達のおかげだね。
伊藤


本当にそうですね。初めは軽い気持ちだったんですが、中学二年生のときの大会でリレーに出場して、優勝したんです。それをきっかけにまた真剣に取り組もう!と思うようになりました。
谷川
水泳って、小さい頃から始めて高校生くらいでやめてしまう人が本当に多いじゃない?鈴木大地さんもこの間話していたけど、そこをもっとカバーしていければいいよね。
伊藤

私にとっては、水泳がなければこんなに色んな人にも会えなかったし、今の自分があるのは水泳のおかげだと思うので、再開できて本当によかったと思っています。
目北京オリンピックで得たもの、ロンドンオリンピックへの想い
谷川
(鈴木陽二)コーチとはもう何年目?
伊藤


9年目です。昔はコーチに言われたことをきっちり守るタイプだったんですが、最近変えました(笑)。
谷川
変えちゃったんだ(笑)いつごろからそうなったの?
伊藤




北京五輪が終わってからです。今までと同じやり方では何も変わらないと思ったんですよ。コーチを信頼しているのはもちろんですが、自分の意見は殺さない。それができる年齢になったかな、と思います。
谷川
考えが変わったんだね。どうして北京五輪の後にそう思ったの?
伊藤



それまでは、全ての練習を全力でがんばっていたんです。でもレースの本番では結果が出なくて。だから「全てを全力でやれば結果がついてくる」というわけじゃないような気がしたんです。自分で考えながら泳ぎを変えていければ、それが自信にもつながっていくんじゃないかな、と思って。
谷川
体の状況は自分しか分からないこともあるからね。今はロンドン五輪も意識しているの?
伊藤



はい。北京五輪の後から自由形も始めて、納得のできるレースができたら引退しようと考えていました。でもケガをしてしまって…。世界選手権はリレーだけしか出場できなくて納得ができなかったので、続けられる環境があるなら目指したいと思っています。
谷川


北京五輪は初めてのオリンピックだったと思うけど、同じ国際大会でも世界選手権とはやっぱり全然違う?
伊藤





雰囲気が全く違いましたね。「全選手がここを目標にして4年間やってきたんだ」っていうのをすごく感じました。世界選手権もやっぱりオリンピックまでのステップなんですよね。「ここで記録を出して次に繋げて、オリンピックで勝負する」っていう。
谷川
「オリンピック選手になれたんだ!」っていう感動はあったでしょ?
伊藤


もちろんありました。アテネ五輪のときは、代表確実と言われて落選したので、周りに同情されていたというか…。だから代表に決定したときは、そこから解き放たれたっていう思いも大きかったです。
今の課題はレース期間中の食事!?
谷川


水泳ってすごく消費カロリーの高いスポーツだと思うけど、食事面で気をつけていることはある?疲労回復に良いメニューとか。
伊藤


私、ジャンクフードが大好きなんですよ。でも合宿中やトレーニング期間は食べられないので、オフには心置きなく食べます。
谷川

疲労回復じゃないかもしれないけど(笑)。自分的なリラックスとしてはそういうのも大事だよね。
伊藤

逆に凄く疲れているときはジャンクフードは食べないようにしてますね。消化の良いうどんや、野菜が中心です。
谷川
野菜なんだ。肉じゃなくて?
伊藤



子供のころはあまり肉や魚が好きじゃなくって、親元を離れてからも意識的に摂ることがなかったんですよ。そうしたら一度たんぱく質不足になってしまって、そこから自分でも意識するようになりました。
谷川
大会の前とかはどうしてるの?
伊藤


レースの前は本当に食事が食べられなくなっちゃって。全く食欲がわかないんですよ。だからゼリー状のものとか、おにぎりを少し食べたりっていう程度になってしまっています。克服しなくちゃいけない課題だとは思っているんですが…。
谷川
もったいない!食べられるようになるともっと強くなるのに。でも、実際は試合で頭がいっぱいになってしまうものだからね…。
伊藤
レースが終わると急に食べたいものが浮かんでくるんですけどね。
谷川
もっと平常心を保てるようにならないと!
伊藤
次のオリンピックの年は27歳になるので、さすがにそろそろ克服したいです(笑)。
アスリートeyes
POINT「レース中は緊張と集中で食べることも忘れるほど」

合宿中や練習期間中はもちろんジャンクフードは禁止。たんぱく質を意識した食事を心がけ、果物や温野菜を多めに摂るようにして栄養のバランスをとっているとのこと。
「レースの直前は食欲がなくなって、いつもよりも少し痩せてしまいます」と言う伊藤選手の言葉からは、トップアスリートにかかるプレッシャーの大きさを感じました。

アスリートeyes

監修:柏原幸代 かしわばら ゆきよ
管理栄養士・食ライフデザイン株式会社 代表取締役
健康・食育マスター講座「食育の答」 主催

強いストレスは、唾液や消化液の分泌量を減らし消化器官の動きも鈍くするため、食欲不振が起こります。アスリートにとって食事はコンディショニングやスタミナを大きく左右し、成績に直結しますので、その対策は重要です。食事は栄養価の高いものを摂る事も大切ですが、それ以上にきちんと消化吸収できているかが重要なポイント。意識したいのは、胃腸(消化器官)に負担をかけていないかどうか。食べ方と食べる内容を工夫しましょう。

<食欲不振時の食事のコツ>

  • 胃腸の負担を減らすにはよく噛むことが大切
  • たんぱく質は消化しにくいので、特にお肉は控えめに
  • 胃液などを薄めると消化が悪くなりやすいので、食前や食事中の水分は控えめに
  • 早食いは最も負担となります。ゆっくり時間をかけて食べましょう

<食欲不振時の食事内容>

フルーツは酸味や酵素の力で消化を助けます。上手に活用してください。

  • 柑橘類のクエン酸は消化液の分泌を促進してくれます。食後よりも「食前30分」くらいに食べるとより効果的です。
  • 南国系フルーツ(パイナップルやキウイ、パパイヤ等)の酵素はたんぱく質の消化を助けます。サラダや付け合せで食事と一緒に。

<おすすめメニュー>

パスタなどの麺類は、消化が良いのでおすすめです。少し柔らかめに茹でましょう。

  • フレッシュトマトとアンチョビのバルサミコ酢風味パスタ
    トマトの酸味とバルサミコ酢でさっぱりと。
  • シラスと大根おろしの梅干し風味パスタ
    大根も消化を助けてくれるお助け食材です。梅干しで効果アップ。


オーマイロングパスタ 1.3mm オーマイロングパスタ 1.3mm
詳細はコチラ>>

work 谷川真理

セントラルスポーツ所属。4月13日から東京辰巳国際水泳場にて行われる日本選手権に向けて現在、トレーニング中。
ここで、8月にアメリカで行われるパンパシフィック水泳選手権、11月のアジア競技大会の日本代表選手が決定する。

バックナンバー

もっと見る

TOPへ戻る