イムノクロマト
イムノクロマト
Immunochromato

Lohmann(G&L)社製バッキングシート

 バッキングシートはイムノクロマト試薬の支持体として使用されており、PS(ポリスチレン)やPP(ポリプロピレン)の基材の上に粘着剤を張り合わせた構成となっております。
 用途により、長さ、幅、厚み等、様々なタイプが選択されておりますので、一般には定形品がございません。弊社では、初期検討の方々へご提供させて頂く為、定形サイズのプレカットバッキングシートをご用意しております。


開発用としてバッキングシート200枚入りの規格品をご用意しております。
GL-187 プレカットバッキングシート(200枚入り)
基材 0.5mil(0.012mm) 白色ポリスチレン
粘着剤 アクリル性粘着剤
剥離紙 白色紙
スリット位置 シート下部から14.0mm、20.0mm、46.0mm