社会、地域への応援活動

日本製粉では、CSRの一環として、社会・安全・環境についての取り組みとともに、社会、地域におけるさまざまな活動も応援しています。食文化を通じて日本製粉ができることをお手伝いさせていただきながら、皆さまの健康と笑顔あふれる社会づくりに貢献してまいります。

子どもたちの将来に向けた「体力づくりや心身ともに健康になる」ことへの力になるために、為末大氏と共同で「爲末大学 食育学部」を設立しました。

爲末大学

社会的な生活環境の変化に伴い、子供たちの体力低下が危惧されています。子どもたちの将来に向けた「体力づくりや心身ともに健康になる」布石を打つべく、運動する楽しさや心のあり方を子どもたちに体験してもらう機会を提供し、その保護者を対象に成長期の子どもに必要な食事について、伝えていく活動をおこなっていきます。

TOPへ戻る