神戸甲南工場/西部技術センター

小麦粉製造部門、プレミックス粉製造部門でFSSC22000の認証を取得

神戸甲南工場は、大阪と神戸の中間に位置した臨海工場で、小麦粉及びプレミックス粉を製造し、プレミックス粉は西日本の生産拠点です。
顧客サービスと品質管理の拠点である西部技術センターは、2006年に新築しています。
2014年2月21日、食品安全マネジメントシステム「FSSC22000」(登録番号:JQA-FC0052、登録活動範囲:「小麦粉の設計・開発及び製造」「プレミックスの設計・開発及び製造」)の認証を取得しました。

所在地 TEL FAX
神戸甲南工場 〒658-0023
神戸市東灘区深江浜町41
078-452-3191 078-435-2065
西部技術センター 078-452-3196 078-431-7484

交通案内

交通案内 JR大阪~JR芦屋
阪神梅田~阪神芦屋(特急)
所要時間は共に約20分
JR芦屋・阪神芦屋よりタクシーで約15分
「第四工区の日本製粉」と言ってください
阪神深江より徒歩25分

新設した西部技術センター

地図

TOPへ戻る