オーマイ(株)加古川工場

品質保証規格ISO9002の認証を取得、現在はISO9001:2008に移行

オーマイ㈱加古川工場は、1962年(昭和37年)竣工の西日本の拠点となるパスタ工場です。
オーマイの由来は戦後の食料難時代、小麦粉を粒状加工した人造米(パスタのリゾーニ)は、お米のなかの王様つまり「王米」であることから「オーマイ」という商標を考案しそれを社名化したものです。
日本のパスタ業界で初めて、国際標準化機構(ISO)の品質保証規格ISO9002の認証を取得した厚木工場に続き、1997年11月、加古川工場も同認証を取得し、パスタ業界で2番目のISO9002取得工場となりました。
現在は、2008年のISO規格改訂に対応した品質マネジメントシステム規格「ISO9001:2008(登録番号:JQA-1962、登録活動範囲:パスタの設計・開発及び製造)」に移行しております。

所在地 TEL FAX
〒675-0103
加古川市平岡町高畑830-1
079-424-5621 079-426-1411

交通案内

JR東加古川駅から徒歩20分

地図

TOPへ戻る