千葉工場

食品安全マネジメントシステムFSSC22000の認証を取得

千葉工場は、小麦粉およびコーングリッツ製造プラントが設備された、当社の主力となる新鋭の臨海工場です。
2004年4月、環境マネジメントシステム規格「ISO14001:2004(登録番号:JQA-EM3941、登録活動範囲:小麦粉及びコーン製品の設計・開発及び製造)」の認証を取得し、エネルギーの削減、廃棄物の再資源化率向上等に取り組んでおります。
2004年11月、これまでの計量に対する取り組みが評価され、優良適正計量管理事業所として経済産業大臣表彰を受けました。
2006年4月、Dミルを新設しました。当社のノウハウが生かされ、最先端のIT技術を駆使した高品質・高生産性の大型ラインです。
2014年5月、食品安全マネジメントシステム「FSSC22000」(登録番号:JQA-FC0055、登録活動範囲:小麦粉及びコーン製品の設計・開発及び製造)、および「ISO22000:2005」(登録番号:JQA-FS0124、登録活動範囲:小麦粉及びコーン製品の設計・開発及び製造)の認証を取得しました。

所在地 TEL FAX
〒261-0002
千葉市美浜区新港229-4
043-247-2111 043-238-1453

交通案内

総武線稲毛駅からタクシー約15分
京葉線稲毛海岸駅からタクシー約10分

地図

TOPへ戻る