行動規範4

安全に働ける職場環境を確保すると共に、個々の従業員の人格、個性を尊重します。

行動指針

労働災害を予防し、安全に働くことができる職場環境の整備に努めます。

従業員が働きがいを実感できる職場環境の整備に努めます。

正確な報告・連絡ができ、情報が素早く正しく伝わる体制を作り、率直な意見交換ができる、風通しの良い職場環境をつくります。

いやがらせやセクシャルハラスメントのない職場作りを行います。

個々人の基本的人権を尊重し、身分、人種、信条、性別等の理由で差別することなく、公平な処遇を行います。

TOPへ戻る