日本製粉の研究開発 / メディア掲載情報

メディア掲載情報

雑誌名・発行元 タイトル 著者(所属)
2013 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 植物由来セラミド素材の消化吸収と機能性 17 3 77-79

間和彦*1、菅原達也*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,京都大学大学院農学研究科

2013 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 食品セラミドの種類と成分特性 17 3 1-4

宮下留美子*1、大西正男*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,帯広畜産大学畜産科学科

2013 【雑誌名】ファインケミカル【発行元】シーエムシー出版 食品素材としての植物由来セラミドの構造と皮膚保湿効果 42 13-19

間和彦、宮下留美子

日本製粉株式会社中央研究所

【雑誌名】セラミド-基礎と応用-【発行元】食品化学新聞社 応用編
<食品への応用>
食品に用いられるセラミドとその構造

間和彦

【雑誌名】Japanese Association for Food Immunology 2005 Immunopotentiation by oral administration of plant glucosylceramide

Kazuhiko Aida*1, Jisaburo Ono*1,2, Tatsuya Sugawara*3, Mikio Kinoshita*4, Norimichi Ueno*1 and Masao Ohnishi*4

*1,Nippon Flour Mills Co., Ltd.
*2,Iwate University
*3,Kyoto University
*4,Obihiro University of Agriculture and Veterinart Medicine

2013 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 アマニ(亜麻仁)油に含まれるα-リノレン酸の抗メタボ効果 17 9

福光聡、間和彦

日本製粉株式会社中央研究所

2011 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 アマニリグナン摂取によるコレステロール・肝機能改善効果~ヒト臨床試験~ 15 8

福光聡、間和彦

日本製粉株式会社中央研究所

2010 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 ワイン圧搾粕(パミス)抽出物のう蝕予防効果について 14 11

小西俊成*1、間和彦*1、吉村剛*2、香西克之*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,広島大学大学院小児歯科学研究室

2009 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 植物由来セラミド素材の食品機能性とその利用 13 9

間和彦、宮下留美子

日本製粉株式会社中央研究所

2009 【雑誌名】細胞【発行元】ニューサイエンス社 植物由来グルコシルセラミドの食品機能性と消化吸収 41 5 42-44

間和彦*1、菅原達也*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,京都大学大学院農学研究科

2009 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 小さな一粒「アマニ」に含まれる大きな力 13 11

福光聡

日本製粉株式会社中央研究所

2008 【雑誌名】食品機能性の科学【発行元】産業技術サービスセンター 第17章 複合脂質 第2節 576-592

大西正男*1、木下幹朗*1、菅原達也*2、間和彦*3

*1,帯広畜産大学畜産科学科
*2,京都大学大学院農学研究科
*3,日本製粉中央研究所

2008 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 この人に聞く 研・究・最・前・線
オレオマテリアル賞を受賞
セラミド研究に邁進する
12 3

間和彦

日本製粉株式会社中央研究所

2008 【雑誌名】New Food Industry【発行元】株式会社食品資材研究会 メタボリックシンドローム対応素材としてのアマニ(亜麻仁) 50 10 15-25

福光聡、川久保誠

日本製粉株式会社中央研究所

2008 【雑誌名】食品工業【発行元】光琳社 アマニリグナンの食品機能性とそのメカニズム 51 10

福光聡*1、小堀真珠子*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,農研機構 食品総合研究所

2007 【雑誌名】オレオサイエンス【発行元】日本油化学会 植物由来グルコシルセラミドの食品機能性評価とその応用-植物および真菌由来スフィンゴ脂質による大腸がん予防効果- 7 4 141-149

間和彦

日本製粉株式会社中央研究所

2007 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 亜麻仁に含まれるリグナンの食品機能性 11 10

福光聡*1、小堀真珠子*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,農研機構 食品総合研究所

2007 【雑誌名】書籍【発行元】シーエムシー出版 亜麻仁リグナン・亜麻仁油 第6章 130-137

福光聡*1、小堀真珠子*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,農研機構 食品総合研究所

2006 【雑誌名】Beverage Japan【発行元】(株)ビバリッジ ジャパン社 植物セラミド素材「ニップンセラミド」の皮膚保湿効果と飲料への利用 294 6 77-78

間和彦、宮下留美子

日本製粉株式会社中央研究所

2005 【雑誌名】FOOD Style21【発行元】食品化学新聞社 「植物セラミド素材」の食品機能性 9 9

間和彦*1、大西正男*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,帯広畜産大学畜産科学科

2005 【雑誌名】食品工業【発行元】光琳社 植物および真菌由来グルコシルセラミドの食品機能性-食餌性植物および真菌由来グルコシルセラミドの大腸ガン発症予防効果 48 8

間和彦*1、大西正男*2

*1,日本製粉株式会社中央研究所
*2,帯広畜産大学畜産科学科

ページの上部へ